カテゴリー
Mr.N塾通信

淡々と反復練習あるのみ②

こんにちは!Mr.N塾 中野です!

成績を上げるのに魔法の勉強法なんてものはありません。質より量だと思っています。

勉強とゲームやスポーツは似たもの同士です。

ゲームでレベル上げをするには経験値をためていきます。
経験値をためるには、くり返し敵を倒さないといけません。
レベルが上がるとスキルや魔法などを習得できるわけです。
あの人は何であんなにレベルが高くて強いんだ!!!
 → プレイ時間が長く、敵を倒したからです

スポーツでも、うまくなるには練習をしますね。
サーブが上手くなるにはサーブの練習をします。
守備が上手くなるには守備の練習をくり返しますね。
フィギュアスケートの演技点を上げるには、難易度の高い練習をくり返していますね。
あの人は何であんなに百発百中なんだ!!!なんて優雅なんだ!
 → くり返し何度も練習したからです

勉強では、教科書の問題がゲームの敵であり、問題を解くことによって解き方(スキル)が身に付き、ミスが減ります。

淡々と反復練習で問題を解くことが成績を上げる近道であり、よく言われていますが、練習は裏切らない、練習は嘘をつかない、成績があなたがどれだけ練習したかを物語ってくれることでしょう。

こんな問題解けないとかは言い訳でしかありません。練習量が足りないのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。