カテゴリー
Mr.N塾通信

流れがいいということは練習量が足りている

こんにちは!Mr.N塾 中野です!

よく「すらすら問題が解ける」と言いますが、どんな問題でも最初は手こずるものです。それを何度も練習して解けるようにしていきます。ある分野の問題をつまずくことなく解けるようになったら、その分野の練習量は十分こなしたと言えます。

ぎこちなく解いて解けたとしても、すらすら解けるまで何度も練習しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。