カテゴリー
Mr.N塾通信

江戸東京博物館

こんにちは!Mr.N塾 中野です!

先日というか先月の【ブラタモリ】で「江戸東京博物館」というところが出ていまして、興味を持ったので先日行って参りました。

場所は両国というところにあります。両国国技館のある場所ですね。両国駅を出てすぐです。両国駅は秋葉原駅から2駅です。

建物は高床式倉庫を彷彿とさせる作りです。博物館は5階と6階の部分なのですが、1階はチケット売り場がありますが、2~4階がないです。エレベーターで6階に行き、5階に下がって出口です。1993年開館だそうです。いままで存在すら知りませんでしたが…。

展示内容は、江戸時代から現代までの東京の様子を展示しています。江戸時代の火事から関東大震災、東京大空襲、東京オリンピックまで学べます。

半分の日本橋や、江戸時代の住居、明治以降の住居、いずれも実物大。トイレの様子や火消しのアイテム、生活アイテムなどの展示。浅草にあった凌雲閣(煉瓦造りのシンボルだったそうです)も小さく復元されていました。

昔の人力車や駕籠に乗る体験もできるので楽しいです。

面白いのは地図で、江戸時代は〇〇屋敷があって、明治時代には○○になって、現代は〇〇がある。みたいなのが面白かったですね。銀座の和光は明治時代には新聞社が建っていたそうです。他にも30か所近く、昔は○○でしたシリーズがあります。

午前中は小学生が校外学習に来ていて熱心に調べまわっていました。午後は中学生が校外学習に来ていて、それなりにわいわい楽しんでいました。その後来た高校生はスマホでゲームしてる子が多かったですね。

小さい子の方が純粋なので熱心に調べる傾向にあるようです。

冬休みの思い出作りにお勧めですので、よろしかったらご利用下さい!2021年の営業は終わっていましたが、2022年は1月2日から営業のようです!ホームページの下の方にワークシートもあり、勉強になります!大人600円で、中学生高校生は300円で破格の安さ!

ちなみに私は3時間くらいいました(笑)塾の課外学習で行くのもありでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。